FC2ブログ
リンゴちゃんといっしょ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しさの両立は不可能なのか?
mixiからいらしたみなさん、こんにちは

えっとmixi日記でもたびたび書いている話ですが
このごろ、子供の寝かしつけで一緒に寝込んで
その後、復活できません

結局、夜9時半くらいから朝7時まで寝ています
ま、夜中は細切れ睡眠ではありますが。

そのおかげで

チビが寝てからしなきゃならない家事たくさん
チビが寝るまで手をつけられないお仕事たち

チビが寝てからのお楽しみにとってあるデザート
チビが寝たら開けるつもりのお酒

・・・

全部、手付かずです。

ただ一つだけ良いこともありまして
やっぱり睡眠たっぷりだと肌の調子はいい!
ここ数日は起きることを諦めモードで
寝かしつけ前に夜用クリームを塗ってしまうので
ますます調子いいです。

ちなみに使っているクリームはこれ

もう、びっくりするくらい透明感が出て
ファンデーションが肌に吸いつきます。
冬になると乾燥で粉を吹いていた去年までが嘘のよう。
普通に買うと高いので免税店で買ったものです。

で、それはそれでとても良いことですが

肌の美しさ(あくまでも当社比)に反比例して
部屋の美しさはものすごい勢いで損なわれていきます。
週のまんなかにもう一日休みがあったら掃除できるのになー。




スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

衝動買い
これがあまりにも安くて可愛かったので
買ってしまいました~しかも2セットも。

こうやって気分を盛り上げないと
お部屋きれいにしよう~という気力が続かないわたし
ちょっと(いや、かなり) 悲しい・・・

届くのが楽しみ!


テーマ:お買い物(通販含む) - ジャンル:ライフ

2年半ぶり、両親来訪
週末、両親が遊びにきて
チビとたっぷり遊んでいきました
金曜に到着して夫の会社を見学させてもらって
かなり楽しかったようです
(わたしは仕事だったので接待は夫にお任せ)

土日は隣の公園を散歩したり
持参したおみやげのおもちゃで遊んだり・・・
すっかりなついて、羽田空港で別れるときには大泣き
自宅につく直前に眠りに落ちるまで泣いていました
(単に飛行機に乗りたかった・・・のかもしれないけど)

おみやげはこんなの
クリスマスプレゼントに積み木を買ったお店で
25%引きセールをやっていた・・・とかで。



磁石でくっつくボーネルンドのmaneticoというブロックです
これ面白い。大人が遊んでも楽しい♪
質の良いおもちゃって年齢問わず面白いなぁと感心。
あと、ケース!
子どもがガチャガチャと入れてもちゃんと蓋がしまるところ、
ちょっとしたことだけど気が利いていて助かります。

あとはコレ
無類の電車好きなので・・・
地下鉄

そしてわたしには恒例おみやげ うふふ

なんでしょうね、この癖になる味

実家から誰かくるたびに持ってきてくれます
たまに食べるとやみつきになります♪



テーマ:家族日記 - ジャンル:日記

怖いもの好き
息子は怖がりです
ちょっと怖そうなもの、たとえば

オバケ、鬼、獅子舞、おおかみ、etc

なんでも怖がります。


昨日は「○○○こわいから、保育園いかない!」

・・・○○○が、聞き取れなくてわかりません。
もちろんそんな理由で休めるわけないので登園しましたが。

昨日のお迎えのとき、先生との雑談のなかで
○○○の正体が判明!それは・・・

トロル です

北欧の妖精・・・というか、オバケか?
最近よくこの本を読み聞かせしているそうです
三びきのやぎのがらがらどん

三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話
マーシャ・ブラウン せた ていじ
福音館書店
売り上げランキング: 1738


ベストセラーですねぇ。わたしが子供のころにもあったな。

対象年齢4歳~なので、1歳児クラスには早いかと思いきや
息子のクラスの子は概して本好きで慣れているので
けっこう大丈夫らしいです。
もちろん難しい言い回しは省いているそうですが。

そして今朝もおなじように
「トロルこわいから、保育園いかない」
と言ってたはずなのに、
保育園につくなり「これがいい!」と指差した遊び道具は

・・・トロルの出てくるこの絵本でした

怖いもの見たさというやつか?
こわーい、こわーいと言いながら
実は怖いのが好きらしいです(←先生方との共通見解)

そして先生曰く
「今はトロルだけど、もうすぐ節分だねー
 こんどは・・・鬼が・・・」

怖がりチビの試練は続く。





来訪前夜
明日から実家の両親がきます

定年後に関連会社に再就職した父は
なぜか定年前よりかなり忙しくなってしまい
東京に遊びにくるのは実に2年半ぶりでしょうか。

たまに来るんだから
どこか行きたいところないかな~とか
何が食べたいかな~とか

いろいろ考えるけど、結局のところ
きっと可愛い孫と遊べる時間が一番楽しいのでしょう

というわけで、特別なにもしません・・・(笑)
たっぷりたっぷりと遊んでいってもらいます。

あっ二人分の布団をしくスペースを
なんとか今夜のうちに確保せねばっ

それから掃除も・・・

仕事してるのを言い訳に(!)
平日はお掃除さぼってるので
金曜日の我が家は毎週大変なことに・・・!!!


テーマ:家族日記 - ジャンル:日記

寒い日の幸せ、絶品ポークシチュー
先日、会社の元同僚にランチに誘われて
いったお店のシチューがとてもおいしかった♪

赤坂 案山子

ちゃんこ鍋のお店なんだけど
お昼のメニューの

豚肉と新じゃが芋のシチュー

kakashi



これがすごく美味しい~

豚バラ肉が口のなかでトロトロホロホロと溶けます
狭口の丸い器は冷めにくく
いつまでたっても熱々をいただけます。

サラダと箸休めの小鉢、お漬物とお味噌汁つき
ご飯はかなり多めによそってあります

これで・・・850円
赤坂という土地柄を考えると
かなりコストパフォーマンス高いです。

早めの時間に行かないと席が埋まっちゃうのよね。
まだ寒い日がしばらくつづくから
隣の席の同僚が出張から戻ってきたら、また行こうっと


テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

名入れタオルで出産祝
お友達が去年の12月に女の子を出産しました。

出産祝いのギフトには、わたしが息子を産んだときに
会社の同僚からいただいて嬉しかったものをチョイス

それは名前の刺繍入りのタオルです。
写真がないのが残念!

このお店はわたしのギフトの定番ショップ

タオル美術館
towel


空いていれば1時間程度で
好みの刺繍を無料でいれてくれます。
わたしはいつも自由が丘店ですが
ウェブショップで刺繍も頼めますね、これは便利~

今回贈ったアイテムは、
赤ちゃんにはおくるみ兼用タオルとタオル地のガラガラ
そしてママに、ママの名前入りでタオルハンカチ

そうタオルハンカチって子育てママには
何枚あっても助かるものなのよね。

女性らしくありたいという気持ちを忘れてほしくないから
フェミニンなレースつきのきれいなものを選びました。

昨夜、彼女のおうちに夫がお届けしてきました。
わたしは直接会っていないけど、とても喜んでくれて
新生児のお世話で忙しい中、電話をくれました。

さっき調べてみたらけっこういろんなところに
ショップがあるみたい。
そういえば去年の義母のお誕生日にも
こちらのタオルハンカチを刺繍入りであげたっけ。

息子の保育園用タオル(記名必須!!)もここで調達
お値段も手頃で、何かと普段から重宝するショップです。

テーマ:子育てと素敵な暮らしの雑貨 - ジャンル:育児

沖縄に週末旅行!
金曜日に一日だけお休みをもらって
沖縄に旅行してきました。

どうせマイレージを使うなら
東京発の国内で最も航空料金の高い
沖縄線がいちばんオトク!

・・・って思うのはわたしだけ?(笑)

という理由で目的地きめたわけじゃなく
今回の目的は沖縄美ら海水族館です。

ジンベエザメ3匹とマンタが泳ぐ水槽。
ジンベエザメの複数飼育はここにしかないそうです。

2歳の息子は色とりどりの魚たちやウミガメを
目をキラキラさせながら眺めたり

カクレクマノミ(映画のニモのモデルね)がサンゴに出入りするのを
「もういいかーい」「まーだだよー」と言ってかくれんぼしてました♪

正直、こんな小さな子供なんて
旅行先だろうが近所の公園だろうが同じように楽しむんだけど
普段みられないものに目を輝かせている姿なんかをみると
連れてきて良かったなぁと心から思いますね。

それから冬の海辺で砂遊び。
波打ち際にトンネルをつくって
波が寄せると水が入ってくるようにします。
お水のトンネル、かなりお気に召した様子!

それから水族館の次に訪れた名護パイナップルパーク、
パイナップルの形をしたカートに息子はくぎづけ。
写真みて以来ずっと乗りたいよ~って騒いでいたのです。
帰りにカートのチョロQを手に入れて、超ゴキゲンです♪

あと大人の楽しみとしては、旅行中は子供を早めに寝かしつけて
たまの贅沢、エステやマッサージに夫と交代で行ったり
お酒をのんでくつろいだりしました。

九州沖縄地区限定の「旬果搾り レモン&シークヮーサー」
普段チューハイは甘くて苦手だけど、これはかなり好みでした!

そして最終日には那覇市内のDFSでお買い物を楽しみました。

そう、沖縄って海外でもないのにDFSがあるんですよね!
お気に入りのコスメブランド、ロクシタンの化粧品を
ごっそりまとめ買いしてきました♪

今回の旅、日程的に厳しくて海外は断念したんだけど
沖縄は子供連れにも優しいし
レンタカーひとつあれば移動もすごくラクだし
お料理も口に合うし、無理のない旅で正解でした!

今度は海に入れる夏に、また行こうねってお約束です。
まだマイレージもあまってるしね(笑)


テーマ:沖縄本島 - ジャンル:旅行

旅行前の憂鬱
明日から週末をつかって旅行にいきます
昨年末で期限切れになるマイル消費です。

わたしはともかく、夫がとにかく休みの取れない人で
明日金曜日もお昼までは仕事して、午後出発。
日曜日には帰ってこなければならないので
行き先は近場の国内。

なんと考えてみたら初の家族旅行!!!
帰省は何度かしたけれど、旅行はこれが初めて。

で、いつも思うことなんですが

旅行の前日って憂鬱・・・

荷造りが大嫌いです、わたし。

世の中には遠足より遠足の準備が楽しい人
(わたしの妹がそうです)
そんな人もいるというのに・・・

自分のはさっさと終わるけど
子供の荷物を作るのが面倒。
1日に着替え○組必要で~ とか
汚したら困るから余分に~ とか やってると
ほぼ間違いなく荷物が膨れあがります。

わたしは旅の荷物はとにかく軽く、最小限にしたいので
あれこれ予備を詰め込む子連れ旅行荷物づくりは
それだけで結構ストレスです。

旅行準備が楽しくなる方法ってないのかなぁ?

生活の各方面に愉しみを見出したいわたしにとって
荷造りはスキルアップしたい技術、課題です。

ちなみにいつものバッグ、軽さ&丈夫さが身上の
レスポートサックのウィークエンダービッグサイズ。
これの黒無地を7年ほど使ってます(物持ちいいね)


もしかしたらこんな可愛い柄(Pucci風?)に買い換えたら
ちょっとは楽しくなるかしらん?と真剣に検討中

ラベイユのりんごはちみつ
ラベイユりんごはちみつ

以前に偶然出会ってとても美味しくて
でも年に1回しか販売されなくて
しかもあっというまに完売してしまう

わたしにとって幻のはちみつがこれ

labeilleringo


蜂蜜専門店L'abeille(ラベイユ)の「りんごはちみつ


はちみつ専門店L'abeille(ラベイユ)は
世界9カ国60種類以上のはちみつを扱っている
東京・荻窪にあるお店で、オンラインショップもあります。


昨日まで3日ほど実家から遊びに来ていた妹が、
一昨日東京駅は丸ビルラベイユのショップで見かけて

りんごはちみつ売ってたよ、と教えてくれました。

買ってきてくれればいいのに~と思ったけど
りんごはちみつがいかに入手困難か彼女は知らなかったので
ま、仕方がないね。
ちなみにオンラインショップではすでに完売。


昨日は仕事がそんなに忙しくなかったので
定時ぴったりに退社して、丸の内のラベイユのお店へ直行し

ラスト2瓶を手に入れましたー♪
これで来年の販売時期まで1年もたせます。

本物のりんごの蜜みたいに、香りがよくてフルーティです。
もし見かけた方はラッキーなので味見してみてね

ラベイユのお店では全商品の試食ができます)


追記:たまにはリンゴネタ以外も書こうとおもいます。

テーマ:オーガニックライフ - ジャンル:グルメ

りんごのペンダント
毎日つけているペンダントがあります。
それはこれ



ティファニーのりんごモチーフのペンダント。
写真はシルバーですが、これのゴールドです。

子供にりんごという名をつけて以来、
りんごモチーフのものは何でも目が行ってしまいます。

2006年のクリスマスと、もうすぐ来る切りのいい年齢のお誕生日
両方あわせた夫からのプレゼント。
こんな小さなペンダントに大枚はたくことのない夫ですが
そこはりんごモチーフ、強力です

シルバーでは金属アレルギー?みたいに
首が赤くなってしまうのですが
ゴールドは大丈夫みたいです。

そばにあるだけで幸せな気分になれる
リンゴはわたしのお守りモチーフになりつつあります。


テーマ:TIFFANY・ティファニー - ジャンル:ファッション・ブランド

ブログはじめます
このブログ「ほぼ日々雑記。働くママのラグジュアリーライフ」は
わたしのメモがわり。

2歳のちょこまか保育園児とマスコミ勤務の多忙な夫と
3人で暮らす毎日は、朝なんてドタバタ以外の何でもありません


家族が一緒に過ごせる時間は一日の中でもほんのわずか
でも、お金も時間も大切にしながら
心が贅沢で濃密な毎日を送りたい


それが本当のラグジュアリーライフだと思うからです。


ほぼ日々みつける暮らしのヒントやおしゃれのこととか
育児やお仕事の愉しみ、ちょっといい話など
大切なものをより大切にするために書き綴っていきます


どうぞよろしくね。



テーマ:あてもなく綴る - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。