FC2ブログ
リンゴちゃんといっしょ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな生命、心臓の音
最近いまひとつ体調が悪くて日記更新さぼりがちでした。
うーんなんだろうこの不調は、と思っていたら

実は第2子を授かっておりました。


昨日病院で小さな小さな心臓が動いているのを見てきました。
胎内で生命がはじまったときから、この子が天寿を全うするまで
これはひとときも止まることなく動き続けるんだなぁ、と
診察台の上でつい感慨にふけること数秒。

現在3ヶ月です。
前回同様、普通に(?)つわりがあることもあり
今後休むことが出てくるかも、ということで
安定期に入る前に上司にはさっさと報告。理解があって助かります。

でも考えてみたら相手は「つわり」
風邪なら休んで寝てれば治るけど、これは休んでも治らない。
だったら、病気じゃないしデスクワークだし~と半ば意地もあり(?)
さらに次の復帰後の年休日数をできるだけ残しておきたいので
会社はいまのところ1日も休んでいません。
(ただし仕事の効率はすごく落ちた。なぜならパソコン見てると眩暈が)

今回は2度目だから余裕と思ってたら意外にそうでもない。(当然か)
自分も3歳年を取っているので余計身体に堪えるのでしょう。

異様に疲れやすくなっていてリンゴの相手がまともにできてません。
だからリンゴには妊娠がわかってすぐに報告、夫よりも先に(笑)
ときどき「ママのおなかにあかちゃんいるの?」と聞いてきます。
これからどんなふうに受け入れていくのか、楽しみです。

実はつわりは、仕事してる間は気がまぎれるのでまだまし。
でも会社を出ると緊張の糸が切れてぐったり。
家族のごはん支度&遊び相手が一番ハードで
夫の帰りが遅い日はお弁当買ってきて済ませています、が

そのほうが喜ばれてしまいます。

買い物のビニール袋持って保育園にいくと
目をキラキラさせて「お弁当?!」
今日はこれから作るのと言うと「お弁当がいい!」ってゴネます。


順調にいけば10月下旬の予定です。
9月頃からは期間限定の専業主婦生活、ご近所の皆さんよろしくです~


さてリンゴのときは里帰りしたのですが今度は東京で出産予定
しかしどこの病院にするかまだ決めていません。

それにしても、東京都心部は出産費用が高い!

2度目ともなると今更あんまりこだわりがなく
「無事産めさえすればあとはいいや」とついつい思ってしまうだけに
安くあげるなら国立病院と思うけど、大病院はほんとは好きじゃない。
都心なのでブランド病院といわれるところも区内や近辺にあるけど
申込金の名目で何十万払うようなところには抵抗がある。

そうなると助産院かなぁ。
どうも近場には出産のできる個人病院が少ないみたいです。
それともわたしが知らないだけなのかな?
どこかいい病院はないかなー。

スポンサーサイト

テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。